読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「UberEATS」のアプリが大盤振る舞いすぎる!!すぐに3500円分のクーポンをゲットしよう!

UberEATSの使い方

 

昨年の9月からサービスが開始された「UberEATS」ですが、その大盤振る舞いがすごいので、今回紹介させてもらいます!

f:id:biziken21:20170123222213p:plain

 

「UberEATS」はもともとは、タクシーの配車サービスを手がけている「Uber」が手がけているサービスで、飲食店のデリバリーを代行して行うサービスを提供している会社になります!

 

飲食店のデリバリーといえば、出前館がとても有名ですが、個人的には出前館より使いやすく、全ての店舗での決済が「クレジット決済」になるので、注文した後は、家の玄関や会社の入り口などで、受け取るだけです!

 

飲食店のラインナップも、「大戸屋」「お寿司」「インドカレー」「クアアイナ」など、お弁当系からハンバーガーなどのファーストフードまで、その日の気分に合わせて選ぶことができます!

 

そんな「UberEATS」ですが、まだまだ使いづらい点もあります。

それは、使えるエリアがまだ限定的な点です。

2017年1月現在、使えるエリアは、渋谷、中目黒、五反田、竹芝、新橋、日比谷、新宿、代々木、四谷、三軒茶屋、下北沢、市ヶ谷、世田谷、千代田区などの地域です。

f:id:biziken21:20170123224657j:plain

 

こちの赤い丸の中に入っている地域しか使えません。

ただ逆に、新橋、渋谷、五反田、新宿といったビジネス街も使える範囲に入っているので、お仕事の昼休憩に注文するのも、大変よろしいかと思います♪

 

そんな「UberEATS」ですが、皆さんにもっと認知してもらうために、最初に3500円のクーポンを受け取れるキャンペーンを、”こっそり”行っていますww

(もっと大々的にやればいいのにw)

 

私も半信半疑で注文してみたのですが、本当にそのままクーポンが使えて、無料同然でデリバリーを頼むことができたので、今回はその方法についてご紹介したいと思います! 

下の画面では、大戸屋を75円で デリバリーできました!

すぐ食べてしまったので、ご飯自体の写真がないのが残念ですが、次頼んだ時には、必ず写真を載せますw

 

f:id:biziken21:20170123225909j:plain

 

 

 

⒈まずはスマホで専用アプリをダウンロードしよう!!

UberEATSは「iPhone」でも「アンドロイド」でも対応していますので、App Storeかグーグルストアでアプリをダウンロードしてみてください!

 

f:id:biziken21:20170123230602j:plain

 

こちらをダウンロードすると、電話番号や住所や名前を入力する画面になりますので、それらの登録を済ませてください!

※注意点 クレジットカード(デビットカード)を登録しないと、注文できません。

 

 

⒉登録関係が終わりましたら、プロモーションコードを打ちましょう!

登録が終わりましたら、下記のような画面になりまして、右下の赤丸にあります、プロフィール画面に移動します。

 

f:id:biziken21:20170123235801j:plain

 

f:id:biziken21:20170124000307p:plain 

 この「プロモコードを入力」という画面で、2つのコードを打つと、3500円分のクーポンをゲットすることができます!

⑴一つ目は「初回利用2000円無料コード」です。

本家のアプリでもあった、初回利用の2000円分のプロモコード「EATSJP16」こちらを、まずは打ち込みます。

そうすると、認証されて、一度プロフィール画面に戻って、もう一度「プロモコードを入力」の画面に行くと、下のように2000円分の無料クーポンがもらえます!

 

f:id:biziken21:20170124002310j:plain

 

有効期限は、今年の末までみたいです!

 

⑵2つ目は「紹介用1500円割引コード」です。

こちらは、紹介コードを打つともらえるもので、私の招待コードは「eats-qyj01」(※後半の0はゼロ) です。こちらを入力すると、追加で、1500円分のクーポンをもらうことができます!

 

最初の2000円、2つ目の1500円を合わせて、3500円分のクーポンゲットになります!

 

※一つだけ注意点がありまして、このクーポンは一度の注文で一つしか使えないので、合わせて3500円を一つの店舗で同時に使うことはできません。

 

この2つのコードをゲットすると、下記のような画面になります!

 

f:id:biziken21:20170123224529j:plain

 

⑵の方も、有効期限がありまして、入力してから、3ヶ月間が有効期限です。

 

またこの招待コードは、自分のものを他の人に教えることもできまして、他のUberEATSを利用したことがない方に、自分のものを教えれば、その人がUberEATSを初めて利用した時に、招待した人も1500円のクーポンを受け取ることができます。

 

つまり、招待コードを注文初回時に入れた人も、教えた人も1500円のクーポンをもらえる仕組みになっています!

このあたりも、大盤振る舞いですよねw

 

自分の招待コードは、プロフィール画面から確認することができますので、友達や家族に教えて、1500円の無料クーポンをたくさんもらっちゃってください♩

 

※注意点 

最初の初回無料分の2000円のコード「EATSJP16」で2000円分をゲットしてから、招待コードの「eats-qyj01」を入力するようにしてください!これが逆だと、最初の2000円分のクーポンが受け取れない可能性がございます!

 

 この2ステップで、3500円分の無料クーポンゲットです!!

 

 

次回は、このクーポンの利用方法についてご紹介したいと思います! 

 

↓更新しました!↓

 

UberEATSの1500円クーポンを使って、ほぼ無料で夜食を食う!