読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UberEATSの1500円クーポンを使って、ほぼ無料で夜飯を食らう!

 

この記事は前回手に入れたUberEATSのクーポンを使って、注文する方法を紹介します!

クーポンを手に入れる方法は、前回の記事を参考にしてください!

こちらも貼っておきます。

 

「UberEaTS」のアプリが大盤振る舞いすぎる!!すぐに3500円分のクーポンをゲットしよう!

 

 

最近は普通に便利なので、クーポンなしでも利用してます!w

使い方は、至ってシンプルなので、皆さんも是非利用してみてください!

 

 

⒈アプリを立ち上げて、好きな食べたいお店を選びましょう!

お店は、アプリの左の項目を選ぶことで、あなたのいるところから注文できるお店の一覧を見ることができます!

 

f:id:biziken21:20170125202444p:plain

 

上の黒く塗りつぶしたところに、登録している住所が出ます。

大戸屋頼む率が高いw)

 

お店を選んで、料理も選択すると、下記のような画面になります!

(今回はiPadで頼んだので、文字が小さくなっていますが、ご了承ください)

 

f:id:biziken21:20170125203417p:plain

 

※注意点 

上の黒塗りに、登録住所が載っているのですが、登録時に入力したマンション名などが表示されていないことがあります

ここにマンション名がないと、配達員の方が届ける際に、困ってしまうので、すぐ下にある、配達メモのところにマンション名などを記入しておくと、スムーズに配達してもらえると思います!

また、家の場所が分かりづらい場合は、目印になる家の色なども記入しておくといいでしょう!

 

また、クーポンなのですが、注文時に、前回手に入れた、2000円と1500円のクーポンは、①1500円、②2000円の順に勝手に適用されます!

順番に使われる点と、同時に使えない点にご注意ください。

 

今回は、合計1596円なので、96円で夕食を食らうことができました♩

親子丼うましっ!!

 

下の注文ボタンを押すと、下記のような画面に切り替わります。

 

f:id:biziken21:20170125205348p:plain

 

 下に、配達予定時間、真ん中にグーグルマップ、配達員の名前が表示されて、今現在配達員がどこにいるのかもリアルタイムで分かります!

 

配達員が徐々に近づいてきているのを見ているだけで、面白いです!

 

配達員が着きましたら、支払いはクレジットで済ましてあるので、受け取るだけです!

寒い中、配達ありがとうございました!

 

f:id:biziken21:20170125210249j:plain

 

親子丼美味しく頂きました!

これを、ほぼ100円で提供してくれた、「UberEATS」に感謝ですね!

 

まだ、2000円分のクーポンが残っているので、何を注文するかニヤニヤしながら、過ごしたいと思います!

 

前回も紹介しましたが、もう一度、クーポンコードを紹介しておきます!

2000円分のコードが「EATSJP16」で、1500円分のコードが、「eats-qyj01」です、順番は、①2000円分、②1500円分の順で使うようにしてください!

そうしないと、両方受け取れない可能性があります!

 

詳しい受け取り方法は、下記の記事を参考にしてください!

 

「UberEaTS」のアプリが大盤振る舞いすぎる!!すぐに3500円分のクーポンをゲットしよう!

 

次は、私もついに配達員の登録に行ってきます!!w

(どんだけ、ハマってんねん!)

 

ってことで、また登録できましたら報告したいと思います!

 

↓登録してきました!↓

 

「UberEATS」配達員登録を済ませて来ました!これで私もウバ男に!w

 

 

広告を非表示にする